レンタル事業の可能性

昨日に続いてレンタル事業の考察です。

 

何かをレンタルしたい時って、

所有してないのに一時的に借りたい(一時使うだけなので所有するまでもない)

もしくは高額な商品だからレンタルして確かめてみたい。

の2択になると思います。

 

<>

貸す方はすでに持ってるものを一時的にお金とって貸すということになります。

壊れる可能性もあるんで料金設定と賠償に関しては細かく調べる必要がありますけどね。

 

 

でも使わないときなら貸していいんじゃないだろうかと思います。

車なんかはすでにそういうサービスありますね!

残念ながら3ヶ月貸してくれる奇特な人はいませんでしたけど!笑

 

 

レンタル事業ってお手軽に始められるとってもいいサービスなんではないかと思います。

実は先週の土曜にエンジニア時代の先輩と不動産屋の先輩と3人で飲んだんですけど、

とある商品のレンタルってあまりないという話で盛り上がりました。

 

 

しらべたら結構増えてて参入するには遅いんじゃないかなーって感じでしたけど、

ただ、真似されやすいので大手が入ってくるとやってられません(笑)

参入障壁低いですから!!!

 

 

流行ものや高額商品なんかは面白いんだろうなーって思います。

個人的にもレンタル事業は魅力的ですね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.