仕事できるヤツは質問が上手い

これまでいろんな外注さんとやりとりしてて、

仕事のできる外注さんに共通してるルールが質問が上手いということが挙げられます。

しかも内容が的確です。

 

 

さらに、業務開始してないのにこういう場合は?とかの想定ができてる。

マニュアルの読解力なんか、今更教えられるものでもないんですよね。

もう、感性と小学校の国語で完成される能力なんだと思います。

<>

 

単純作業とか依頼する場合は、5件とか少ない数でまずはスタートしてもらいます。

いくら教えてもできない人はどんどん入れ替えていくと最終的にできる人だけが残るようになります。

さらにその一番できる人にチェックとか教育や採用も依頼すると、その業務自体が手を離れます。

これを利益にできるように組み立てていくのが我々のやることです。

 

 

要はプラモデルの足とか、手や腕とかの部分をつくるのが外注に依頼する仕事。

我々の仕事は設計と組み立てと検証です。

あとはこれをいくつやるかで業務の安定性につなげることができます。

 

 

ちなみに天然とか相手にするとタチが悪いです。

何回指摘しても何が悪いかわからない。

その段階でお断りすると逆ギレされます。

 

 

仕事お願いしても成果物が当初の要求どおりに仕上がってないのに、

評価悪いとかつけられるし、もう笑うしかないです。
そうなったら運が悪いと思ってあきらめましょう!!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.