改善のルール

昨日、改善について書きました。

引き続き書いていきます。

改善ってデータの比較が大事になるんで、WEBではA/Bテストとかっていうのをよくやってますよね!

 

 

A/Bテストは、A/Bのどちらが良かったかを積み重ねていって最終的にいいものにしようというものです。

ヤフーも実はボタンの色変えたり、線変えたりといったことを数多くこなしていって今のデザインになってるんです。

単純にデザイナーとかがエイって決めたデザインってわけじゃないんですよ。

<>

 

輸出においては根本のルール変えると劇的に変わってしまうんで、注意が必要です。

まぁ、やるってことは多少なりとも成功すると予想なんでしょうけどね。

 

でも判断は数字でみてからするようにしましょう。

 

 

人間の勘ってなかなかテキトーな思い込みで判断してるんで、

俺の勘は絶対あたるとか言ってるやつほど信用できません!笑

 

PS:先週の日曜はやっぱり同じ結果でした。

姪を公園に連れていきー、おかし買いー・・・ってやつです。

子供いる人の気持ちが少しわかりましたねー。

公園連れて行ったら、ちっとも目が離せないんで時間奪われますねー!笑

親って大変なんだなーと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.