ITエンジニア

エンジニアの人とよくお会いするが将来どうなりたいですか?

なんて質問をするとPLになりたいとかPMになりたいとか言う人がいる。

IOMで面接した際にそういうことを言われると正直ちょっとガッカリする。

もっと広い視点でものを見てほしいなと思う。

昨日代表の松本とも話したがやはり面白いことをやりたいよねと二人で話していた。エンジニアにはぜひ営業を経験してほしい。人生に大いにプラスになるからだ。

僕はわりと『こういうのどうですか?』とか『これ、キタよ~!』とかしょっちゅう連呼して松本に相談する(笑)

大半がダメっぽいアイデアだがやはり数だろう。あまりにも突飛なことをいうので松本から大爆笑されて『ハイハイ』なんて片づけられるときもある(笑)

しかし、めげない。そっからさらに考えてみて行けそうだと確信したときはドメインを自分でとっちゃって運営してみるのも手だろう。実際に昨日ドメインを押さえた。収益があがって問題なければ会社に移管させればいいのだ。要はそこまでの熱意だろう。

営業が好きで、考えたサービスをどうやって収益に生かすかとか導線を考えるのもかなり好きなので暇しない(笑)

こういうのどうですか?なんて相談も大歓迎です。そっから発展させられることもあるし、新しい視点を身につけることもできるのでそういう相談はWELCOMEです。ぜひメールください(笑)

アドレスはプロフィールに書いてあります。

2 件のコメント

  • はじめまして。
    エンジニアも営業するべきという考え方に共感いたしました。
    最近になって私も感じていることです。
    これからのエンジニアは視野を広く、理想を高く持たねばと思いました。

    とかいって、
    傭兵のごとく一つのスキルを磨きあげ、様々なプロジェクトの助っ人になってるエンジニアもカッコいいとは思っていますが。

  • takaharaさんコメントありがとうございます。

    営業はしなくてもいいと思うのですが、そういう視点を持った方がいいと思うんです。

    ただ営業のスキルは要件定義を行う際にも強力に生きてくるので営業は大変いいスキルだと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    Comments links could be nofollow free.