APCを使ったアマゾン輸出で利益100万!

APCユーザーで売り上げ800万。純利100万というツワモノというAPCユーザーがいます。佐藤さんという方です。今日は彼にメールでインタビューしたのでご紹介したいと思います。他のユーザーの参考になればと思います。

1.APCを使い始めたきっかけはどのような理由でしょうか?
初めはエクセルで一つ一つ在庫管理していましたが、出品数が500を超えるあたりから限界を感じていました。どうにかしなければならないと模索していた所にAPCが絶好のタイミングで発売されました。

2.APCをいつくらいに使い始めたましたか?
発売と同時に当初からずっと使用させていただいています。

3.過去最高の売り上げと利益はどれくらいでしょうか??(だいたいで結構です)
月商800万円ほどです。利益で100万円ほどです。

4.APCをどういう使い方をしていらっしゃいますか?
在庫の管理では勿論の事、前回のアップデートにより重量やサイズも抽出してくれるので、送料の計算やリサーチなどにもすごく役立ちます。

5.一日のルーチンはどのような流れでしょうか?
APCはフル稼働で、在庫管理とリサーチをしてもらっています。
私が一番時間を使う所は情報収集ですね。
これからは溜め込んだノウハウなどを情報発信していきたいです。

6.他の類似のツールと比べてAPCを使おうと思ったポイントを教えていただけますでしょうか?
正直な話、他のツールを使用した事も、自分でツールの作成を試みた事もありましたが、正確性もスピードも使いやすさもどれもAPCには及びませんでした。
それに、アマゾン関係のツールはアマゾンの仕様が変更される度に改善をしなければならないですが、矢崎さんの対応がもの凄く迅速丁寧で本当に助かります。

7.これからアマゾン輸出をやられる方に向けて一言いただけますでしょうか?
無在庫販売の場合、在庫管理は本当に重要な部分です。
リサーチ、出品、発注、出荷、大変な労力を使ったにも拘らず、赤字を出すという本末転倒な事を起こさないためにもAPCは必須です。

8.今後はどのような展開を考えていらっしゃいますか?
amazonなどのプラットフォームに限らず自身のブランドを確立していき、直接的な取引をしていきたいです。
その為にも、amazonなどで自身の経験を高めていく必要があると思っています。

佐藤さん、本当にありがとうございました!他のユーザーさんも是非参考にしてみてください!佐藤さんのブログは彼が始めたら改めてご紹介したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.