Amazonで売れる時代の終焉

ちょっとキャッチーなタイトルですが最近のAmazonのカート取得のアルゴリズムの変更やらで相乗りしてる商品群が大打撃くらってます。笑

安いのが正義みたいになってます。

FBAによるカート優遇もあまりないので他の倉庫使い始めてます。長期保管料かからないのでトータルでみたらプラスになるのでしょうが。

相乗りはやはり廃れていきますね。売れないです。超回転の早い商品を割と高値で出しておくと価格は徐々に上がっていきますけど、安いところがやはり大きく取っていきます。なのでそいつらが在庫復活したらまた我慢の時を過ごすことになります・

回避策はいくつかあるのですが、、、まずは商標の取得ですね。

巷でよく言われるようにページの作り込みと広告打つしか手はないと思います。自分以外売れない状況に早く持っていくこと。これが1番手っ取り早いし王道です。

あとは売れそうな商品はアマゾンには出さないで他のモールで展開させることです。アマゾンに出すとすぐパクられるので気づかれないようにするのも効果アリですね。他のモールだと、そもそも販売ページ違うので相乗りされません。

なんか最近はいろいろと大変ですけど間もなく年末商戦も始まりますし、頑張りましょう。

最近は他のジョイントベンチャーとの絡みで広告を主にやってますが、けっこう難しいです。。。