玉子は一つのかごに盛るな

ebayなりアマゾンなりで1つでもある程度利益が出るようになったら早めに次のビジネスを立ち上げましょう。

なぜかというと、ebayなりアマゾンなりにすべてを委ねるのは非常に危険です。

万が一、アカウント止められたらすべてゼロになってしまいます。

 

そうならないためにも次のビジネスを早めに立ち上げましょう。

収益でるまではある程度時間かかるのでその時間も計算に入れます。

収入の依存度を半分くらまでもっていけば理想ですね。

 

これを5つくらいやると1つのビジネスに対して20%の依存度になるので、もしアマゾンにアカウント止められても20%のダメージですみます。

物販だと水平展開が可能なのでわりと早めに収益でると思いますが、あえてまったく違う分野のビジネスをオススメします。

ビジネス間の相関度が低ければ低いほどリスクヘッジになるので。

アフィリとかアドセンスとかですね。

 

タイトルはよく投資で言われる言葉です。

もしたまごを1つのかごに入れて、転んでしまったら全部壊れる可能性あります。

そうならない為に違うかごにわけましょうということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.