氷感庫

随分前にテレビでやっていたのだが『氷感庫』という商品をご存じだろうか?

氷感庫は電流を流して分子に振動を起こし氷点下以下でも凍らない状況を作り出す冷凍庫のようなものである。

これが実際にどういう役にたつかと言うと、食材の長期保存や花の開花を遅らせたり臓器移植などの輸送などに役に立つ。

一番注目しているのは食材の長期保存である。農作物が取れすぎたり、特定の魚が捕れすぎると需給バランスから値崩れを起こす。そういった際に農家や漁師は放置する場合がある。

それらを長期保存して置けば値崩れを防ぐ事が可能となるし生態系の維持にも繋がるのではないだろうか。

いずれにせよ、かなり面白そうな商品なので注目して行きたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.