最悪のパターン

やりたいとこといっぱいあるににリソースがまったく追いついてないという、

記事を以前に書きました。

まぁ、特に人的リソースが一番大きいんですが。。。

 

そこで使える人材が入ってくる間に何すればいいかというと、

最悪のパターンを想定して対策を今からしておくことです。

<>

以前、ビジネスモデル研究会っていうのを開いて、

色んな会社の役員や社長を集めてどんなビジネスモデルなのか勉強会を開催してました。

 

その時に尊敬する役員の人が

「御社で最悪のケースはどういう時でどんな対策をとっていますか?」って

質問してたんですよね。

 

それ以来ずーっと「最悪のケースと対策」っていう言葉が引っかかるようになりました。

プラットフォーム借りてる人で言えば完全にアカウント停止が最悪のパターンですよね。

 

もし止められたら・・・それを回避するにはどうしたらいいかを常に想定しておきましょう。

仕組み化するって時間かかるんで、今から備えることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.