新型インフルエンザとマスク

インフルエンザの蔓延でマスクが品薄状態というニュースをやっていた。

昔、外資の保険会社が日本の空港に立った時にこの国では保険は儲かると確信したらしい。なぜなら空港にはマスクをした人がたくさんいて、こんなに健康に気を使う国民なら病気にはならないと思ったそうだ。

確かに電車に乗ってもマスクを付けてる人は季節を問わず多い気がする。

平均寿命が世界一なのも納得できる。

僕が思うに、健康に気を使ってるのもあるが一番の理由はマスコミに踊らされすぎな民族なのではないだろうか。特に希少と言われるものに弱いようだ。

ニンテンドーDSも品切れになってるとニュースになってから益々騒いだ過去もある。

この国で一番重要なのは製品の質よりCMなのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.