成長とは少しの自己否定から始まる

何してもそうですが、自分が完璧と思ったらそれ以上の成長は望めません。

自己否定があるから頑張ろう・変えようという意識につながります。

 

例えば今までのやり方がうまく行ってるからってそれに満足しないで、もっといいやり方を探すというのは非常に大切なことです。

先月アマゾン輸出で100万いったからといって来月も100万稼げるかといったら、そういう保証はどこにもありません。

保証がないから不安になりこのままでいいわけないと思って新しい方法とかプラットフォームを開拓したりします。

 

自分でオペレーションしていると時間が足りなくて新しいやり方を試してみるということができない会社や人が多いです。

特に中小企業で社長が自ら走り回っちゃってるパターンですね。

代替効かないのであればしょうがないですが、ebay輸出やamazon輸出においては代替効かないことはありません。

 

発送を自分でやってもしょうがないんです。とっとと人に頼みましょう。

業務でいっぱいになっていると新しい方法試すことができません。

トップは少し暇なくらいの方がいいです。

 

自分の人生においてクリティカルなタスクを優先しないで雑務をやって仕事やった気になって満足しちゃうパターンも危険です。

というか何の成長もありません。

 

将来、自分の幸せになるために今日やらなきゃいけないことをしっかり見極めてやりましょう。

人に任せられるタスクはバンバンふっていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.