優秀すぎる外注

うちは非常に優秀な外注が2名います。一人はもう2年くらいやっていただいてるんでしょうかね。

彼女が入ったおかげで業務の大半が手を離れました。

指示したことは100%確実にこなしてくれるタイプの人です。ものすごいタスク量になると思います。

 

もう一人は理系の優秀な若者です。こちらが指示すると逆にこういうのはどうでしょう?と提案してくれる人ですね。

彼も気が利かせてくれて指示しないことでもやってくれます。

教育担当も彼らがやってくれるので新しく割り当てたい仕事が発生したら誰か使える人いますか?と聞くと教えてくれます。

 

仕事ってやっぱりセンスが必要なので優秀な人ってホント少ないです。

使えないって思ったら早めに入れ替えるか、誰でもできる仕事につけてあげるのも優しさです。

雇ってる人数少ないわりには優秀な人が多いように感じます。

 

これって単純にラッキーなんですけどね。

いろいろなひとを採用するとやっぱりいい人がくる確率ってあがります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.