信頼

先日、代表の松本のブログで信頼に関しての記事があり僕もいろいろと考えてみた。

営業をやっていた時にもクライアントの本当の目的は何なのか?を常に考えて動いていたので業界が変わってもいろいろとお付き合いがある会社が多い。

結局は信頼の積み重ねが今の自分のプラスになっている。

不動産の営業の時は会社は売上至上主義だった。しかし相手をだまして短期的で大きい儲けよりも、クライアントにしっかりとプラスを提供してその対価として儲けをいただく方が顧客生涯価値という視点で考えるとプラスになる。

信頼はどうやって勝ち取るのか?それは小さい約束の積み重ねである。

商談中にちゃんとメモってそれを実行していく。相手が忘れているようなコトでもしっかりとやる。

それが結果的に信頼を勝ち取れる。

そういった意味で言うと信頼は預金の残高みたいなものである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.