企業文化の形成

以前、別な会社にいた時に思ったことがある。

その会社は社員数が2人~3人でしばらくウロウロしていた。

3人目が入ると今までのことが当たり前になる。

どういうことかと言うと2人の時は社長と阿吽の呼吸でやってこれた。

私はデスクとチェアの高さには異常にうるさいので会社にいないで外で仕事をするケースが大半だった。

それが3人目が入ってくるとそれを当り前の様に真似しだすのだ。

つまり2人から3人目になる時に企業文化の1歩が形成しだすということを身を持って知った。

あげくにその時の社長にみんなが真似するから社内で仕事してくれと言われる始末・・。

これを逆手に取るという方法もある。3人目が入ってくるときにハードワークを習慣にしてしまうというやり方だ。そうするとそれ以降に入ってきた社員はそういうものだと思ってハードワークを当り前に認識する。

これから会社を創る方、今からちょうど3人目を採用しようと考えてる会社はよく認識して欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.