仕事の任せ方

経営者の役割について最近よく考えます。まぁ考える環境があったからなんですけどね。。

自分が人と仕事したいと思うところって自分より高いコアスキルを持っていること、あとは人間性の2つを重視しています。

あとは基本的に信用して任せます。

 

以前は任せてるつもりでもいろいろと介入したがったんですけど最近はそれもなくなりました。理由は担当している人がうまくやっているからです。

数字もたまに見る程度です。人って基本的に失敗しようと思って失敗する人はほぼいないですね。大事なのは原因と再発防止の方法です。

失敗は起こるものとして考えてます。だから基本的に任せます。

自分の会社であるって意識も薄いからだと思うんですけどね(笑)

 

自分が最高責任者だからって最終判断を全部自分に任せてもらっても正直困ります。

自分で判断できないから専門性の高い人と組むのであって、責任は取るしアイディアもいろいろ出すけど判断は基本的にお任せするよというスタンスです。

 

いいかどうかはわからないですが。たぶんいいんだと思います。自分ひとりの会社じゃないんで。

当分こんな感じでいこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.