マケプレプライムの本当の目的

アマゾンのマケプレプライムですが結構いやらしい仕組であることがわかってきました。
まずはトライアル中ですが3ヶ月で200件、しかも納期までに届かないとダメというクソ仕様ぶり。
実際に発送予定日には間に合わせてるんですがステータスが配達完了になってないからアウトってのがありました。

ハードル結構高いです。
トライアルって言うなら200件しかも3ヶ月である理由がないですよね。
1年の累積でいいと思うんですよね。。

で、トライアル期間中に達成できないとまた3ヶ月で200件になります。
つまり超ハードル高い。

しかもトライアル中はプライムマーク付かないんですよね。
だから自己発送組は値下げして取る。

そうなると価格の低下が加速されます。
つまり値下げを誘発する作戦なわけです・。

実際トライアル中なんですが割にあいません。笑
休み設定中でもお急ぎ便とかクソシステムのせいで発送しなきゃならないし。
お急ぎ便5000円くらいに設定すれば回避できる可能性高くなりそうなんでそうする予定です。

しかもヤマトの問題はアマゾンのせいだーってことになってますがそれを回避したいんですよ。
だから自己発送でもプライムつけますよーって言ってるわけです。

これ考えたやつは頭いいですがずるくてたまらんですね。
なのでマケプレプライムやるやつは覚悟決めてやったほうがいいです。
そうじゃない人はいままで通りFBAでやった方がいいです。

単価安いのを200件達成までは赤字覚悟で大人しく売るってのが1番手っ取り早い方法かもしれません。
それ達成できる見込みもたたないうちに絶対に始めないほうがいいです。笑