クリエイター紀里谷和明

先ほど情熱大陸を見ていて紀里谷和明(宇多田ヒカルの元ダンナ)が出ていた。

今までどんな人かよくわからなかったが彼は凄まじいクリエーターだという事がわかり非常に勉強にもなり興味深かった。

番組を見ていて面白いなと思った発言が2つ

1「ほどほどに」がわからない

?2 根拠のない壁を作るな

1に関しては彼は妥協を一切許さない。物作りには時間の制約・予算の制約があってその中で自分の追い求める最高を作るという矛盾する状況になる。偉大なクリエーターというのは狂気と呼べるくらい妥協しない。

2は大学の講師をしている中で学生から質問があった。「自分は絵が上手くないんですが・・」その一言で彼がすかさず言った言葉だ。「誰が決めたんだ?自分で根拠のない壁を作るな。

絵が上手くなかったら上手くなるまでやりゃいいじゃん」確かにその通りだ。

普通の人は自分が理解できない世界で物事を言う人を否定したり、あいつはバカだ。という人が多い。だから日本人は大人になる度に可能性が減っていく。

IOMの松本、高木は「やってみないとわかんないよね」と言う。しかも別な場所で二人とも同じ事を言うのだから笑えた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.