イーベイ輸出で商品到着時に商品や箱が破損していた場合の対処法

久しぶりの投稿になります。
最近はプログラミング教室でやることになってるロボットのカリキュラム作成に時間取られてます。

 

ブロックプログラミングとか超簡単で驚きますね。命令をドラッグアンドドロップもってきて組み合わせて数字変えたりとかするくらいで動かせます。

土曜とか日曜で武蔵小杉のグランツリーで説明会やってますが満員になってます。やっぱ需要あるんですけど、対象年齢層が想定より低くなりそうなので時間の概念とか角度とかどうやって説明するのかで考え込みます。

あとは等号、不等号とかですねー。まぁいろいろ楽しみながらやってます。
さて、タイトルの件ですが最近も何件かあったんですけど箱や箱が破損してたりする場合ってたまにあるんですよね。
その場合、ダメージレポートというのをバイヤーに書いてもらって郵便局に提出する必要あるんですが、アメリカの郵便局は適当なんで受け取り側は何もやる必要ないって言い張るんですよ。

ってことでバイヤーにこっち側でやってくれと言われてどうしようもなくなって返金する事例になってるケースってよくあると思います。ホントマジで適当なんですよね。

そこで見つけた方法がURLでダメージレポートのフォーマットとそれに関する説明のURLを送ってやります。
今回これで対処できたので同様の事例あったら使ってみるといいと思います。

フォームはこちらです。
https://www.india4you.com/userfiles/3831.pdf

アメリカ郵便局のサイトの説明がこちらです。
International shipmentsを選択し、下の方Damaged International Shipmentsにフォームの名前と説明が書かれています。
https://www.usps.com/help/claims.htm

この2つのURLを送って対処してもらうと動いてくれますね。
フォーマットや説明があるのにやる必要ないって言えないですしね。

困ったことに基本的に海外の郵便局は日本側が要求してるダメージレポートの手続を基本的に理解していないようです。
泣き寝入りせずに他の国でも検索してみるといいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.