イーベイの神対応

オーストラリアのバイヤーから商品壊れてたってクレーム来ました。

こちらとしては保証申請して返金で対応しようと思ってたんですが、

保証申請に必要な書類をオーストラリアの郵便局からもらってないっていいやがるんですよ。

 

保証申請出してないんじゃないかと疑って『破損の写真送れ』とか『書類ないわけないじゃん』。

みたいなメールのやりとりしてたらバイヤーがクレームをエスカレートして『こっち巻き込むな。郵便局とやりとりしやがれ』みたいなメール来たんですよね。

いやいや、書類もらっとけばすぐ返金したよって話なんですけどね。

面倒くさいからとりあえず返金しようかなと思ってたら・・・

なぜかイーベイが全額負担してくれました。

・・・・why?

一応やりとりは審査してたみたいなんですが今までこういう対応は一切なかったんですよね。

 

外注と、なんででしょうかね?って話してましたが結論は出ず。。

クリスマスだから浮かれてたんじゃない?って結論で終わりました。

たまにはこんなこともあるんですねー。。。

 

さて、shopifyのその後ですがデザイン部分も完成して、さてメールって段階になってなぜかレイアウト崩れることに気づきました。

普段SAATSコマースでebayに出品してるので、ebayからデータをshopifyにインポートした際に余計なHTML文が入っているからじゃないか?ってとこまで突き止めました。

取り込んだあとCSV書き出して余計なHTML文を置換してアップロードしてやれば解決するって想定はできてるんでそこの検証とマニュアル作成ですね。

それが終わったらメールとPRです。

ニュースレター配布のために情報発信もしないといけないんですけどマニアックすぎるジャンルなんで誰もやれないんですよね。。ちょっと勉強して始めないといけないです。。。

 

さらに次のイーベイ専門店の出品担当者を決めないと。。。

もう同時に次のネットショップも開設しようと思います。

そうすれば購入客をそのまま流せるんで。

 

一度、一通り経験するとニ回目の立ち上げは早いです。

ロスがないですしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.