アマゾンアカウントのサスペンド

アカウントサスペンドになりました。

自分は無関係だと思ってガンガンやってたらとうとうやっちゃいました。笑

原因は模倣品の販売ですね。
これまで特に何もなかったので調子に乗りすぎてノーチェックでFBAに突っ込んでたのが1番の原因です。
いつもアカウントは大事にしましょうと言っておきながら完全に忘れてましたね~。。


中国輸入やってた人からは今まで不思議だよって言われるくらいでした。笑

今後

再開に向けてやりとりしてますが、まず仕入先が出せません。笑
模倣品なんで領収書出したところでアウトでしょうね。

というわけで謝罪しつつもアカウントの再取得に向けて動いてます。
次は超慎重にやりつつも商品のラインナップを削っていきます。
あと動作確認が必要なものは排除。

デザインも少しでも違うものは新規ページ作成と着実にやっていきます。
相乗りは楽でいいんですがやはり購入者の立場にたつのが重要だと改めて認識しました。

次のアカウントは一発で完璧に取得しないと費用も手間もショックも大きいので念入りに準備してます。
やってることはタイムリーすぎて詳細には書けないのですが、落ち着いたらまとめて書きます。

わりと費用はかけてないのと関連付けられて止められても簡単に再取得できるような体制なんですけどね。
最初からこうやって慎重に売ってれば問題なかったんですけどね。。。

サスペンドで1番の問題

FBAに大量に突っ込んでたのを一度出さないといけないのでここが1番の課題ですね。
といってもやらなきゃいけないので徐々に引き出してます。

これ悩んでる人、結構多いと思います。
発送代行も同時に探しましたが自己発送に敵うものもない感じなので当分はアカウントのリスクヘッジもかねて自己発送でいくと思います。
FBAに入れてなければ関連付けでアカウントサスペンドになっても再取得ですぐに立ち直せるし。

といっても商品数結構あるので場所の確保ができないとかなり辛いことになると思います。
幸いなんとかなりそうなのでまだよかったですが。。。

ヤフオクでまとめて処分とかも考えてます。
ラインナップも入れ替えないと関連付けもあるそうなので。

あとアカウントの再取得ですね。
調べてみるとこれが相当ハードル高いです。

関連付けでアウトって多いみたいなので完全に痕跡を残さない方向でやろうと思います。
その為の情報収集も詳細にやったのでトライしてみます。

ここまでやれば恐らく大丈夫だと思います。
と同時にアマゾン販売から離れないとダメだなーと思ったのも事実ですね。

アマゾンは単純に力を持ちすぎです。

推測するに1番の原因はFBAです。
FBAはマルチチャネル販売できるのでとりあえずアマゾン販売を主軸にして考えます。
同一ページ内だと価格競争も起きやすいですし。

安い、すぐ届く、安いからよく売れるとなると購入者も売る方もアマゾンを最初にします。

それがアマゾンの狙いなんでしょうね。
他のプラットフォームもまずは物流を抑えた方がよかったと思います。

思った以上に物流の効果が強すぎです。
アマゾンにガチ勝負挑むなら楽天も物流を抑えるべきですね。

ヤマトか佐川、日本郵便がサイト販売と物流センターをやればアマゾンに勝てるんだろうと思いますが。
というかそれくらいしか勝てそうな感じしないです。

というわけでアマゾン大嫌いになったので物流センターの構築も考えていこうかなと真剣に思いました。
提供できれば結構な数のユーザーが使ってくれると思います。

アマゾンプライムがFBAでなくても付くしカートもとれることになったので転機だろうと思います。
もはやFBA使うメリットって場所の確保と人の手配以外ありません。

ここがクリアできれば自社発送でやったほうが確実に利益が増えます。

とくにメルカリ販売だとFBAから送ると文句言う人もまだいますし、メルカリでもアマゾンのFBA使うなって言ってるので。
アカウント止まってビジネス立ち止まったかと思うけど、長い目で見ると自分的には大きなビジネスチャンスが生まれたので良かったと思います。

最後に

いやー、チャンスって結構ゴロゴロしてるもんだなーと思いました。
今回はさすがに参ったかなーと思ったけど2日で切り替えられました。
普段まったく凹まないのに2日も凹んだのは結構スゴイ方なんですけどね。笑

いつも思いますが自分の強みは、追い込まれるとウルトラCのアイデアが浮かぶことです。
というわけでアカウントサスペンドされた人も諦めずに頑張りましょう!!!!

再取得後、アマゾン内での売上は追求せずにリスクヘッジや新規事業の方に力を入れていくつもりです。

<12/09追記>
アカウント再開できました。
詳細はこちら